トイカメラ。 | イコニワークス

Bigshotカメラについての現在あれこれ(2013/10/19)

0

Bigshotカメラの入荷タイミングについて、香港にあるメーカーとの調整にバタバタしている毎日です。

日本に初めて直接出荷されることになる今回の製造ロットですが、どうやら少し製造が遅れている様子。数日ビハインドしています。理由を確認すると、「電子パーツのチューンが必要な箇所があり、最高の品質で出荷したいため少し生産ラインのが遅れている」との回答でした。

もしかしたら、今北米を中心に市場に出回っているものよりもなにか改善・機能調整されているかもしれません。いずれにせよ品質は最も重要ですので納期に関してはやむをえないところですが、1日でも早く皆様にお届けできるよう、メーカー側の方々にプッシュし続ける毎日です。 10月29日までには予約分の発送をしたいところですが、正確な出荷予定日が決まれば改めてお伝えします

 

Porf. Shree Nayar

先日、Bigshotカメラの発案・企画設計されたアメリカ・コロンビア大学コンピューターサイエンスの Shree Nayar 教授と電話でお話しする機会がありました。  日本のあるテレビ局から Bigshotカメラ についての取材依頼が来ているので、その前にディスカッションしたいとの連絡を頂き、休日にもかかわらずニューヨークから電話を頂きいろいろ話ができました。

Bigshotカメラは本来、子どもたちの教育用ツール(Edu-Toy)という目的で開発された製品なのですが、Nayar教授は日本でのトイカメラ文化もしっかり理解されていて、その特殊性と愛好人口の多さも理解いただけているのでとてもありがたいです。

日本国内のでBigshotカメラ販売開始にあたり、いろいろと興味深い話も伺うことができましたし、なにより Nayar 教授自身がとても強力なPRパーソンだと感じたので、今後のBigshotカメラの同行から目が離せないかもしれません。

Bigshot カメラ 自分で組み立てるDIYデジタルカメラ

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Share.

About Author

Leave A Reply


*