トイカメラ。 | イコニワークス

BONZART AMPEL レンズはノーマル、カラーはVivid。

0

BONZART AMPELというカメラはどうも『ミニチュア風写真が撮れる』という、TILTレンズの特長ばかりがもてはやされるのですが(そういう私もそこをこれまで強調していたわけですが・・・)、ノーマルレンズのシャープなフォーカスも結構あなどれない描写なのです。 トイデジというとソフトフォーカスでふんわりしたかわいい系写真が好まれる傾向がありますが、ここはシャープにきりっとさせたい、なんてこともあるわけです。

ソフトな感じはTILTレンズの方に任せて、ノーマルレンズのシャープな写りはすっと心が冴えるよう。 強烈な色彩のVividモードだと、いつもの風景が、あれ?こんなに青いの?こんなに赤いの?と不思議な叙情を創り出します。

BONZART AMPEL で 京都・鴨川

京都・鴨川。四条大橋。 こんなVividでシャープな情緒があっても面白くないですか?

BONZART AMPEL、もう1年以上使っていますが、飽きないトイデジです。

 

BONZART AMPEL 二眼レフ風トイデジ

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
Share.

About Author

Leave A Reply


*